竹久夢二美術館

b0061863_1721860.jpg東京出張のついでに上野の近く根津にある竹久夢二美術館へ足を運び,日本画とは少し違ういわゆる大正ロマンの女性の絵を残した竹久夢二の絵を見てきました。
雑誌の挿絵などに書かれた気になる美人画で,楽しい気持ちのひとときを過ごせました。

b0061863_17323212.jpgb0061863_17324424.jpg




隣接の弥生美術館では,同じ時代挿絵画を書いた蕗谷虹児展(左から2枚)と高畠華宵展(右)を開催していました。
昔懐かしいような絵で美しいとかきれいとかでは表現できませんよね。
「♪きんらんどんすの花嫁さんは・・・」の童謡「花嫁人形」は蕗谷虹児の作詞だそうで初めて知りました。
これらのの画像は記念に買ってきた絵はがきをスキャンしたのですが,蕗谷虹児の絵はがきはたまたま美術館HPの画像と同じでした。b0061863_17362430.jpgb0061863_1736344.jpgb0061863_1736444.jpg
[PR]
by rakustyle | 2007-05-25 18:34 | うろうろ | Comments(2)
Commented at 2007-05-27 00:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakustyle at 2007-05-27 06:48
FRNさんブログ開設おめでとうございます。
こういう素晴らしい絵をを小さな美術館が後世まで伝えてくれるんですよね,
<< HONDA F1 マンホールです >>