人気ブログランキング |

また織り機作っちゃいました

b0061863_9573611.jpg
b0061863_9575477.jpg

頼まれて織り機2台作っちゃいました。通算、5.6台目です。今回も65cmの筬と綜絖枠を使用し、折りたたみ式で左が折りたたんだ状態です。
それに、ワインダーとコーン立ても。
2月始めから土日を利用し3月末に納めました。材料は30☓45cm角の杉の乾燥材でホームセンターでの購入です。



b0061863_10161279.jpg
b0061863_10162222.jpg
巻取り軸の支持と逆転防止はこれまで100均の平型ラチェットレンチを使っていたのですが、今回見当たらず同じく100均のソケットtレンチを埋め込みました。
軸側は6mmノ六角ボルトを埋め込んで空転防止に2mmの穴を開け釘を
差し込んでいます。
小さな角板でレンチの爪を動かし正逆回転を切り替えます。
b0061863_1017262.jpg
b0061863_10173489.jpg
軸に釘頭が見えますね。               今回も蛍光灯の照明付きです。
b0061863_1018114.jpg
b0061863_10181842.jpg

b0061863_1020319.jpg
b0061863_10204439.jpg
今回は筬の下側へシャトルを滑らす受台を要望で付けました。
b0061863_10205330.jpg
b0061863_10211463.jpg
白いラッチ(留め具)は糸を張った時に織り機が畳められるのを防止するためです。
b0061863_10213072.jpg
b0061863_10213887.jpg
折りたたんだ状態を保持するためのロープと留め具です。
b0061863_10224610.jpg
b0061863_10225970.jpg
下側の糸巻き軸の逆回転防止は今回、シンプルにして、ロープを引いて解除します。
b0061863_10231218.jpg
b0061863_10431663.jpg
木のつまみは糸巻き軸の回転を制御するブレーキ用で右に回すときつくなります。右画像はその内部のブレーキパッドです。

by rakustyle | 2013-04-07 10:06 | 木工
<< 湧水町 丸池 久々のマリンポート >>