ソウル チョンゲチョン(清渓川)

仁寺洞から明洞へ歩いていくとこの川にぶつかります。ソウル市内を東西に流れ韓江へ流れる約11kmの都市河川。暗渠化され下水路と化した川の上を高速道路が走っていたとは思えません。
2002年にソウル市長選に当選したイ・ミョンパク氏(今の大統領)が約5.8kmを総事業費360億円で再生させたそうです。これにより繁華街の中に憩いの場が出来,3℃も夏場のヒートアイランド現象を緩和させているという話もあります。b0061863_2136628.jpg
b0061863_21362755.jpg

自然の植物があり,遊歩道・飛び石,護岸にはタイル絵等々が整備されています。が,かなり急な河床勾配に高い護岸で少し違和感を感じます。b0061863_21364428.jpg
b0061863_2137141.jpg

しかも,上流の水源は噴水?。このメカニズムは50%が漢江、30%が地下鉄の地下水、20%がチョンゲチョン川の上流から来ているそうです,つまり半?人工河川。b0061863_21371821.jpg
b0061863_21374094.jpg

でも,これだけの水量と植物が繁華街近くにあるということは「すごい!」ことで都市公園ですね。
折しもソウル市長選期間中でそのPRのTシャツ幟が・・・。
(カヌーを漕ぐのは無理そうでした(^^;))b0061863_21375722.jpg
[PR]
by rakustyle | 2010-06-10 22:01 | | Comments(2)
Commented by セラニート at 2010-06-11 11:34 x
 よく、ニュースなどで紹介されていますね。
 前にソウルに行きましたが、ここは見ませんでした。
 思ったより、小さい川ですね。
 他にも、ソウルの観光案内があれば載せてくださいね。
Commented by rakustyle at 2010-06-11 20:13
セラニートさん,どうもです。この川は流域も小さいので,そう思ったより・・・。
<< 水蜜桃収穫 焼きカレー >>