「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

買っちゃいました!オリンパス stylus TG-3 Tough

b0061863_18365552.jpg山行時に花の写真を接写で撮るのが今のデジカメでは不満がありこれをネットでポチッと、38,283円(税送料込み)。
もちろん、防水仕様ですが、これ何と接写以上の顕微鏡モードがあるのです。しかもレンズはF2.0と明るくWi-Fiで画像転送、リモートも可。
左下は接写時にカメラのLEDをレンズ周りに取り付け、リングストロボみたいに発行するオリジナルアクセサリー(ネットで定価の0,56×で3,799円)です。
予備バッテリーは右端の互換バッテリーを470円(税送料込み)。で、このカメラのバッテリーはカメラへのUSB充電なのでバッテリーの充電器を探すと、カメラ左のノーブランド充電器がAmazonで1,350円(税送料込み)、バッテリーも付いてきました。

アウトドアでの感動がどれほど記録できるかな・・・。
[PR]
by rakustyle | 2014-12-30 18:32 | デジタル | Comments(0)

今冬も白髪岳へ

初めて登った白髪岳の樹氷の素晴らしさをキャンプ仲間に話したら、行こう!となり、12月中旬に4回目の白髪岳登山と相成りました。b0061863_1237452.jpg
b0061863_12371754.jpg
当日の朝、あさぎり町は3℃の予想で見られるかな?登山口へ行くと6℃。
前の週末の残雪の中、シモバシラもやっと見つける始末。

b0061863_12373425.jpg
b0061863_12374033.jpg
ということで、今回は樹氷見られず残念!(>_<)。
また、いつの日に・・・。

b0061863_12375172.jpg
[PR]
by rakustyle | 2014-12-27 12:35 | 登山 | Comments(0)

2014忘年山行

我が山◯会の忘年山行に先の週末参加しました。
1日目は、南さつま市坊津の「草野岳」。b0061863_10294566.jpg
b0061863_103056.jpg


b0061863_10302021.jpg県道269号坊津久木野線から少し入った登山口にはシマカンギクの花が。
頂上は灌木で眺望ゼロ(~_~;)。頂上手前はロープのある急登でした。頂上で昼食後、すぐ降ります。(11:00→12:10頂上)

下山後、途中国道270号沿いの津貫の物産館「にいななまる」へ寄り、忘年会場の「吹上砂丘荘」で汗を流し、大宴会となりました^^。b0061863_10304776.jpg
b0061863_1031195.jpg


2日目は、南さつま市笠沙町の「野間岳」です。
今回は、杜氏の里から野間池へ向かう国道269号の宮ノ口登山口をスタートし、野間池寄りの太郎木場登山口へ下山する予定で、車を下山口へ数台置く予定が手違いでさらに先の林道との交差点へ駐車して10分ほど歩行が増えることに(ー ー;)。b0061863_10311344.jpg
b0061863_10305160.jpg


野間神社へお参り後、急登を頂上へ。途中、ヤッコソウがお出迎えしています。b0061863_10311668.jpg
b0061863_11293187.jpg



昼食後、行きのコースとは違ってゆるい下りの東側の展望所経由で野間神社へ向かい、その後、太郎木場側へ下山です。b0061863_10322771.jpg
b0061863_103231.jpg
登る途中にもも見られましたが、急斜面に石積みの段々畑が。今は木が生え山になっていますが、食糧難時代に苦労して石を積んだ様子を想像すると目が潤んできました。
(9:50→11:40野間神社→12:20頂上→15:15下山)
[PR]
by rakustyle | 2014-12-26 10:27 | 登山 | Comments(0)

らーめん秀

b0061863_19172825.jpg
b0061863_19175180.jpg
地元TVでも紹介されている志布志市の大崎町境にある「らーめん秀」へ行ってきました。
自家製麺と半透明のあっさりスープ!、うまい!。
また、食べたくなるラーメンです。
[PR]
by rakustyle | 2014-12-12 19:16 | おいしいもの | Comments(0)

焚き火キャンプ

b0061863_1353090.jpg
b0061863_13531555.jpg
ここ最近の2回のキャンプの夜は雨に祟られ、何れもタープの中の宴。
ということでフラストレーションの溜まった我がキャンパー5人が先週末、焚き火キャンプに挑みました^^。
週始めはまた、またしても雨もようの天気予報でしたが、何と、奇跡的に当日、朝からお天気マークです。
仲間の仕事の都合で17時前から紅葉は終わりの藺牟田池湖畔のキャンプ場で設営開始、18時過ぎには全員揃い、ビールで乾杯。
二つの焚き火台の一つにもつ鍋、星空の下、燃え盛る炎を楽しみながらワイン、ウイスキー、焼酎が・・・、こうして楽しい夜は1時まで続いたのです。

b0061863_13541586.jpg翌日は、ホットサンドを楽しみながらゆうたりした朝を楽しんでいると、またしてもポツリポツリ~_~;。早々に撤収に入り、その後、久々にいむた音泉「下ノ湯」へ。ひなびたこじんまりした温泉ですが加水、加温なしの温泉で150円!。
いい週末でした。
b0061863_13533279.jpg


[PR]
by rakustyle | 2014-12-01 13:52 | ん? | Comments(2)