「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ハスカップのジャム

b0061863_20202987.jpg
b0061863_20204759.jpg
3年前のイタリア旅行で知り合った北海道恵庭市在住の友人から手作りのハスカップのジャムがハスカップの実の写真とともに送られてきました。
ハスカップ、鹿児島では馴染みが無く調べてみると、「ハスカップとは、アイヌ語で「ハシカプ」(ラテン文字表記:haska(o)p、ハシ=枝、カ=上、オ=たくさんある、プ=もの)に由来する。不老長寿の秘薬といわれていた。実にはビタミンC、アントシアニン、カルシウムなどが豊富に含まれる。北海道内では主に勇払原野に自生する。薄く折り重なるような特徴のある樹皮を持ち、初夏に白い花をつける。果実ははじめは黄緑色だが熟すと青紫色になる。野生のものは酸味が強く甘みはほとんどなく、やせた土壌ではより酸味が強くなる」とありました。
実の直径は1cmと小さな物で、細長いブルーベリーみたいな物ですね。
ジャムの味は甘酸っぱく上品な味で美味しい!。
友人に感謝です。
[PR]
by rakustyle | 2011-09-30 20:28 | おいしいもの | Comments(0)

嘉穂劇場

b0061863_20582163.jpg
b0061863_20583341.jpg
鹿児島に住んでいると、福岡の飯塚、田川は中々縁遠く、以前から行ってみたいと思っていた嘉穂劇場へ。
昭和6年に建築され、石炭炭鉱の労働者とその家族が中心で、大衆演劇や歌手の公演などで賑わい、平成15年の九州北部豪雨による水害を乗り越え、今日現在、国の登録有形文化財として、交響楽団のコンサート、大衆演劇等々の公演など現役ということに感動です。。
b0061863_20584466.jpg
b0061863_20585651.jpg
人力で動かす回り舞台(床の曲線がそうで、床下も見学出来ます)の上で、特等席(舞台に向かって右側の花道中央:理由は左の花道中央で役者が見得を切る切る様子が一番良く見える場所とか)の説明、最前列のかぶりつきは昔水芸で濡れる客がかぶり物を頭に着けたことが由来、枡席は6人で約1000人収容できる等々支配人の軽妙な説明がありました。末永く・・・。


[PR]
by rakustyle | 2011-09-28 21:18 | うろうろ | Comments(0)

呼子へまた・・・

b0061863_19194952.jpg
b0061863_192228100.jpg
今年5月の連休に訪れた呼子は渋滞でイカの活き作りを食べるだけ。
だったのでこの週末再度行って来ました。今回は七つ釜入り口を通って呼子港北側からアプローチ。グルグル回るイカがお出迎え。
12時に評判の「河太郎」でイカnお活き作りを!と行くと1.5~2時間待ちということで呼子の待ちをうろうろしようと雰囲気のある細い路地へ。ずっと歩いていくと朝市の通りへ続いていました。
b0061863_19231068.jpg
b0061863_19232671.jpg
イカ干しとイカ釣船。     そして目刺しの団体が・・・。
b0061863_19234825.jpg
b0061863_1924972.jpg
台場みなとプラザの隣の「河太郎」が今日のグルメ場です。中には大きな生け簀にイカの大群。「
b0061863_19242345.jpg
b0061863_1924381.jpg
言うまでもなく・・・。(イカの活き作り定食は2,625円でした)
b0061863_19244963.jpg
b0061863_19245872.jpg
名護屋城址の博物館を訪れ朝鮮との関わり合いを確認し、海中展望塔のある波戸岬を眺め、休止中の玄海原発1~4号機をしっかり眺め・・・。


[PR]
by rakustyle | 2011-09-27 19:27 | うろうろ | Comments(4)

扇風機2題(台)

b0061863_20265589.jpg
b0061863_20271818.jpg
原発停止で節電&暑かった夏、扇風機が見直され、相当売れたそうですがエアコンレスの我が家にも・・・。
1台は高さ約85cmのタワー型(Apice TOWER FAN)で場所を取らず音も割合静かです。リモコンも付いて便利です。
もう1台はファン直径24cmのコードレスのLOGOSの扇風機(半額2,200円になっていました)で何処でも使えるということで・・・。
単1電池8本で動きます。でもエコに単3の充電池エネループを100均の単1変換ケース(2個100円)に入れて。
そうこうしている内に台風15号が通り過ぎ急に秋の様子です。
[PR]
by rakustyle | 2011-09-22 20:35 | 住まい | Comments(0)

森林ボランティアの日

b0061863_8571858.jpg
b0061863_8572751.jpg
道路・河川・砂防ボランティアなど少し関わっていますが、昨日は、何故か森林ボランティアに参加することになり、指宿市魚見岳の天狗の森に行って来ました。
b0061863_8573938.jpg
b0061863_8574865.jpg
作業内容は天狗の森となかむらの森の除間伐や草の伐採などですが、我々は遊歩道に丸太で15段の階段作りです。
テープがないのでどうやって割り振るかなと話していると、スコップの長さが約1mと言う人がいてこれで解決!。
杭打ちが大変でしたけど1時間半の作業で完成と相成りました。

b0061863_8575863.jpg
b0061863_8581061.jpg
その後全国1位になった山川ツマベニ太鼓の素晴らしい演奏を聴きながらおにぎりと豚汁の昼食。おいしくて2度お代わりしました^^。
いつものとおり首をつっこめば楽しさが・・・、でした。

[PR]
by rakustyle | 2011-09-19 08:58 | うろうろ | Comments(4)

初秋の野山

b0061863_20312811.jpg
b0061863_20313814.jpg
久々の降灰に見舞われ白っぽい野に咲く花たち。      ゲンノショウコ に ノカンゾウ。
b0061863_20314833.jpg
b0061863_20315936.jpg
彼岸花が咲き始め、右画像にはミズヒキソウも。
b0061863_2032948.jpg
b0061863_20322633.jpg
茶畑にも茶の花が、そしてクズの花。
暑かった夏も秋がもうそこに・・・。(この画像は携帯カメラで^^)

[PR]
by rakustyle | 2011-09-15 20:38 | うろうろ | Comments(2)

ジャガーDタイプ

b0061863_22594078.jpg
b0061863_2301627.jpg
ジャガーDタイプ。1954年から1957年の間販売されたレーシングカーの1/43のミニカーです。
久しぶりに鴨池のダイエーを覗くと2Fに本屋さん。テーブルと椅子が置いてあり100円の自動販売機の「カップコーヒー飲みながらお選び下さい」と。立ち読み禁止の昔の本屋さんとは様変わりです。
振り返ると週間デル・プラドコレクション世界のレーシングカーシリーズのこのミニカーがバーゲンブックの書架に1,500円が540円で、寂しげに・・・。。
ということで我が家に・・・^^。ディテールも良く出来ています。
2004年4月創刊号が発売されましたが、デルプラド社倒産のため、販売は28号で終了したそうです。それで・・・。

b0061863_23275014.jpgこの後継モデル1961発売のEタイプ、その流麗なデザインに魅了された記憶があります。
[PR]
by rakustyle | 2011-09-10 23:18 | トイ | Comments(0)

高隈山 大箆柄岳・小箆柄岳登山

b0061863_20113751.jpg
b0061863_20115368.jpg

高隈山は昨年、御岳、横岳に登りましたが、昨日は大箆柄岳・小箆柄岳へ。
9:30垂桜登山口から登山開始、大箆柄岳山頂12:08、、小箆柄岳へ向け12:44発、小箆柄岳山頂13:43、ピストンで登山口着16:40着でした、b0061863_2012188.jpg
b0061863_20123571.jpg

ここずっと眺望に恵まれていませんが今回も雲の中で・・・(>_<)。
が、帰路5合目でやっと薩摩半島を見ることが出来ました
登山口から沢水分岐位までは緩やかな尾根歩きでしたがそれから杖捨祠までは急登。その後は杖捨の名の通り緩やかな尾根歩きで大箆柄岳山頂へ到着しました。
小箆柄岳はスマン峠への登山道途中から左へ。いきなり急登で二つ目のピークが10人も立てばいっぱいの狭い頂上でした。(1回行ったら・・・(-_-))
滑りやすい箇所などもあり帰りは左膝が痛み出しとほほ。
帰り垂水のホテルアザレアの展望風呂+生ビールでお疲れさまでした。
b0061863_20124844.jpg
b0061863_2013165.jpg

キンミズヒキがいっぱい。鳴子百合にはその通りの実がぶら下がっていました。b0061863_20434547.jpg
b0061863_20131573.jpg
大箆柄岳頂上にはタカクマホトトギスが。木の枝に毛深い?苔が。b0061863_2362938.jpg
[PR]
by rakustyle | 2011-09-05 20:32 | 登山 | Comments(2)