<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

接写+ストロボ

b0061863_10142529.jpg
b0061863_10124086.jpg

小物を接写するとストロボ光が反射して上手く撮れません(左画像)。
しかし工夫をすると右画像みたいに撮れました。
今後,花とか撮影に大いに期待できます。

接写時にはリングストロボが使われますが高いしアクセサリーシューのない我がSP565では使えません。もう一つディフェーザーがあって,これはトレーシングペーパーや乳白色のアクリル板で自作も可能です。でも何れも正面からの発光では反射が出てしまいます。

More それで
[PR]
by rakustyle | 2009-06-28 10:43 | デジタル | Comments(0)

Bluetooth USB アダプター

b0061863_21523930.jpgワイヤレスでデータを転送する一手法がBluetoothで,携帯電話の音楽プレーヤーからイアホンなど使われてきていますね。
ASUS Eee PC901に付いてきたのですがメインのデスクトップには付いてません。
データ(特にデジカメ画像)を簡単に転送できるのではと思って,PC工房で980円であったので購入しました。小さい!!。
転送速度は速くはないですけどUSBメモリーを使うのとどっちもどっち?。
[PR]
by rakustyle | 2009-06-25 21:59 | デジタル | Comments(0)

晴れないのに霧島へ

b0061863_20523783.jpg
b0061863_20532515.jpg
曇り空の中,今日の山行は高千穂河原~中岳~新燃岳~新燃・獅子戸分岐点~皇子原・高千穂河原分岐~高千穂河原です。
ミヤマキリシマは終わりつまらないかなと思っていたら・・・,晩生のミヤマキリシマもほんの少し,いろいろ花が。ちょうどやまぼうしが満開でした。
b0061863_20533693.jpg
b0061863_20534994.jpg
ミヤマキリシマもほんの少し。                            ネジキの花です。
b0061863_2054478.jpg
b0061863_20541940.jpg
コナスビ                                        ギンリョウソウに似たキヨスミウツボ
b0061863_20543328.jpg
b0061863_20545154.jpg
登山道はコガクウツギが満開                            斜面に咲くやまぼうしは圧巻でした。
b0061863_21354171.jpg
b0061863_2136176.jpg
ニガナの花                                       ヒグラシが昼食中に
b0061863_20554944.jpg
b0061863_2056324.jpg
木イチゴやキリシマグミ(クマヤマグミ)を味わいながら・・・,やまぼうしを愛でながら小糠雨の中,楽しい仲間と気持ちいい1日でした。

[PR]
by rakustyle | 2009-06-23 20:56 | 登山 | Comments(2)

訪問者

b0061863_7494931.jpg我が家のあじさいの葉を食べ尽くそうとしていた訪問者たち。
アゲハの仲間の幼虫みたいですが今風に言えば「キモカワイイ」?。

More その後
[PR]
by rakustyle | 2009-06-23 07:51 | 住まい | Comments(7)

ホテイアオイ

b0061863_763948.jpg実家の庭にある金魚鉢(大きな火鉢ですが)に咲いたホテイアオイです。
日置市吹上町の正円池もまんかいとか・・・。
ダム湖等では異常繁殖し厄介者となっていますが,花は綺麗ですね。
[PR]
by rakustyle | 2009-06-22 07:10 | ん? | Comments(0)

カメラグッズ

b0061863_21362540.jpg道具にこだわる悪い癖が。
先日入手したオリンパスSP565UZはデジ一眼と違ってコンパクトで軽く気軽に持って行けて気に入ってます。
で,より上手く撮れるよう道具に少しこだわります。
左上はサンパックワイヤレスオートストロボPF20XD。デジカメのストロボの光量不足をカバーしますがカメラのストロボ発光にワイヤレスで同調発光し,光量調節もできるコンパクトな優れものです(カメラにストロボ取付用のアクセサリーシューが付いてないのでワイヤレスが必要です)。
そして左下はこのストロボを三脚に取り付けるアクセサリーシュー。
右上はカメラ,ストロボをどこでもセットできるクリップ固定スタンド。
そして右下はレリーズ取付バンドです。このカメラのシャッターボタンにはレリーズ取付ネジ孔がなく,バルブ撮影等はUSBコネクターに接続するリモートケーブル(6,300円)が必要です。でも,このバンド(1,029円ヨドバシカメラ)と手持ちのレリーズで◎。
b0061863_21363518.jpgバンドとレリーズを取り付けた状況です。星,月,花火・・・撮りましょうね。

[PR]
by rakustyle | 2009-06-19 22:00 | デジタル | Comments(0)

北海道④熱気球

b0061863_2264716.jpg
b0061863_227268.jpg
6月1日から富良野の新富良野プリンスホテルピクニックガーデンにて熱気球体験フライトが始まるということで「どうしても乗りたい!」と言う人がいて。(佐賀のバルーンフェスタは見るだけ)
熱気球は風の弱い早朝6:00~7:20の間とかで旭川のホテルを5:30に出てすっ飛ばし7:00前に何とか。
林の中でもちろんロープ繋留で高度40mの世界です。
曇り空でしたけど非日常の世界を味わえました。
b0061863_2272349.jpg
b0061863_2274157.jpg

b0061863_228436.jpg
b0061863_2282064.jpg
ゴンドラに乗っていま~す。

[PR]
by rakustyle | 2009-06-17 22:17 | | Comments(1)

エブリィ 外部電源?

b0061863_17175567.jpg
b0061863_17181431.jpg

b0061863_17182842.jpg
b0061863_17185234.jpg

今日,エブリィに外部電源接続が可能となりました。
車体に穴を開けずに換気扇用のパネルに取り付けました。
オートキャンプ場で100Vの電源が引き込め,車内で電気器具が使い放題となります。
といっても100Vの器具は?・・・あまりないですね(^_^;)。
オートキャンプ場でゆったり過ごす時が近々ありますかね~?。
[PR]
by rakustyle | 2009-06-14 17:24 | | Comments(0)

北海道③ 利尻山(利尻富士)

b0061863_17372153.jpg今回の旅行のメーンイベント,利尻山(標高1,721m)登山です。

左画像は登山前日礼文島の散策 林道コース終点の香深井からやっと見えた利尻山です(1日半居てやっと1時間位全容を見せてくれました)。



頂上付近は雪も残る今の時期,「二人では少し無謀かな?」と思いつつ,曇り空の下,3合目の北麓野営場を昨夜宿で書いた登山計画書を提出して5:00にスタート。
歩行時間10時間目標です(昨年登山した我が山○○会は11時間)。
15分位歩いた甘露泉水の水場でペットに水を満たし頂上を目指します。5合目位までは新緑の中を気持ちいいトレッキングです。

b0061863_1737489.jpg
b0061863_1738358.jpg

しかし,それから次第に勾配がきつくなり,8合目過ぎの長官山手前はフー・・。
少し行った避難小屋の先は雪が。b0061863_17382541.jpg
b0061863_17383964.jpg

さらに勾配がきつくなり雪解けの空洞を踏み抜いて股までズボッ!。9合目から雪はないけどガレ場でズルズルや崩壊地の直ぐ側を歩いたり・・・。b0061863_1739563.jpg
b0061863_17392283.jpg

9合目位からガスが出てきて,小雨もp・・・。
やっと頂上です,9:50。ガスで視界も20m。しかも寒く頂上祠の前で記念写真を撮って(風も強く三脚も立てられない)そそくさと下山。b0061863_17393965.jpg
b0061863_17395260.jpg

妻はガレ場や雪斜面に恐怖を感じたみたいで急ぎ足での下山です。
雨も少し強くなったので避難小屋で休憩・昼食です(民宿の女将さんが採った岩のりを巻いたおにぎりです,美味しかった)。
b0061863_18221627.jpg小屋で大阪からのツアーガイド付きの4名と一緒になりました。
今回出会った登山者はこのほか単独行が2名と雨で小屋付近で登山を断念した老夫婦2名でした。

途中ヒトリシズカ,オオバナノエンレイソウ,ザゼンソウ・・・花も楽しめました。

5合目位から雨も止み、そして3合目到着は14:00!。9時間の山行でした。
頂上からのパノラマは見れず残念でしたが,最北の登山ができ,8合目過ぎまでは景色も楽しめ,それよりも無事下山できてホッと・・・(^_^)。
[PR]
by rakustyle | 2009-06-13 17:41 | 登山 | Comments(0)

北海道②

b0061863_2043029.jpg今回の旅行で妻が楽しみにしていたのが「うに丼」!。
やっと礼文島香深港近くの香深漁協が経営する海鮮どころ「かふか」で実現しました。

この時期は紫うにです(後10日ほどすると馬糞ウニが解禁とか)。
取れたてのウニ(何の処理もしてないこの味は甘くて格別!,しかもたっぷりです。
二人とも満足でにっこり・・・。(これで3,000円でした)
b0061863_2045069.jpgb0061863_20553.jpg
[PR]
by rakustyle | 2009-06-11 20:12 | おいしいもの | Comments(2)