インパクトドライバー

b0061863_214783.jpg少し大きな木工や家のメンテ,特にプチ工房の建築でお世話になったインパクトドライバーで,「楽」にとってはなくてはならないものです。
しかし,画像中央の黒いインパクトドライバーは購入(当時1.3万円)後4年の酷使についにバッテリーがダウン。
で,新しいバッテリーを探すとバッテリー付きの新品を買った方がリーズナブルとおかしな世界です。でももったいないとあきらめずにネットオークションで探すと4000円位(送料等込み)で画像右のバッテリーをゲットできました。
(その数日前には,バッテリー切れで作業中断のないようAC電源使用のインパクトドライバー(画像左)を手に入れたのに。でも,コードレスと使い分ければ・・・といいわけながら)
趣味の世界はツールから・・・?
[PR]
by rakustyle | 2007-05-09 21:12 | 住まい | Comments(2)
Commented by salty sugar at 2007-05-09 22:05 x
携帯電話もバッテリー買うより新品買った方が安いからホントおかしな話です。
このバッテリーパックだとセル10個を購入してシリーズにつなぐといけそう
なんですがそれでも4000円以上かかります。安かったかも^^
Commented by rakustyle at 2007-05-09 23:34
車の補修部品もアッセンブリー交換で不要な部品まで,ホントにもったいないおかしな世界ですよね。
<< ボーイング737 今日の桜島でなくて・・・ >>