霧島・竜王山~矢岳トレッキング

b0061863_22541470.jpgb0061863_22543466.jpg
この日曜,久々に晴れ,竜王山~矢岳をトレッキングしました。
この山は,高千穂の峰と大幡山の間にありますが,周りの山より低いせいか(矢岳:1131.6メートル,竜王山:1173.8メートル,韓国岳:1,700m,高千穂:1574m)マイナーなルートだそうです。
しかし,平坦路が2/3位で,新緑の林の中の気持ちよいルートでした。



b0061863_22544915.jpg
b0061863_22551128.jpg
b0061863_22552593.jpg



左上がミヤマキリシマですが,見所は10日後位?,左下は,コガクウツギ,右上はミカエリソウとツクシコウモリソウ,右下はツルキジムシロと教わりました。
また,竜王山の途中の沢で炭化木を見ることが出来ました。火山噴火の火砕流で蒸し焼きになったものが,雨水による侵食で日の目を?。地球活動の一端を垣間見ることが出来ました。

右の画像は,矢岳から見た高千穂の峰です。(手前の赤いのはヤマツツジ?)
[PR]
by rakustyle | 2006-05-22 22:55 | 登山 | Comments(1)
Commented by rakustyle at 2006-05-25 23:23
手違いで記事を削除してしまい再掲しました。。コメントをくださった皆様,ごめんなさい。
<< 生きる!その後① 雪の下 >>