シンケン=鹿児島のApple.inc.

13年前になりますか、シンケン最初の住まい教室に参加しましたが、その時の講師の一人がOMソーラーシステムを組込んだ木造軸組パネル工法のフォルクスハウスを開発した建築家秋山東一氏でした。
そして我が家もそのフォルクスハウスで完成となりました。
その後、氏の趣味、好奇心に興味があり氏のブログをよく訪ねていますが、今日はタイトルの記事を見つけました。
こういう評価で今更ながら迫シンケンの素晴らしさを実感、納得でき、住まい手の一人として嬉しくなりました。ますます心地よい、人生が豊かになる住宅を・・・。
[PR]
by rakustyle | 2012-02-07 18:24 | 住まい | Comments(0)
<< 梅開花 獅子島ウオーク2012 >>