行って来ました、「にれけやきの家」

b0061863_180877.jpg
b0061863_17595087.jpg
シンケン福岡進出第1号の完成見学会がこの連休開催されるので、記念すべき建物はやはり観とくべし!。ということで・・・。
場所はJR篠栗駅から歩いて10分とかからない?距離の馬手池という溜池のほとりに建っていました。
リビングやデッキからのウォーターフロントの開放感、もととも植わっていたニレキヤキ(和名はアキニレ:上左画像の建物右手の木です)を生かした配置等相変わらずのプラニングです。
いつものとおり、この目線の抜ける居心地の良さにため息をついている人が直ぐ近くにいました(^^;)。
開催期間が7日と長いせいか初めての福岡での見学会、連休?・・・で、お客さんが少なかったため、この家をプラニングしたY君と大工のU君、現場監理のY君、それに広報のHさん、福岡を担当する地元出身のSさんと歓談しながら、特に我が家の現場監理を担当したY君がこの家のプラニングをまかされるという成長ぶりを見ると嬉しいですね。
今後、ますます素敵な家が福岡で増殖することを期待しながら・・・。

b0061863_17592534.jpg
b0061863_175933.jpg
b0061863_17584544.jpgおまけはこの地のマンホールの蓋です。
デザインは篠栗町の花シュンランみたいですね。

[PR]
by rakustyle | 2011-05-05 18:18 | 住まい | Comments(2)
Commented by FRN at 2011-05-06 18:04 x
御無沙汰してます!
福岡1号見学会への参戦・・・羨ましい限りです。
きっと、室内からの池や山々は素晴らしかったでしょうね?
私は着工直後の現場を偵察しに行った思い出があります。
列車を乗り継ぎやっと見つけたオレンジのSINKEN幟は感動でした。
機会があればまた行ってみたいなぁ。
Commented by rakustyle at 2011-05-06 23:24
FRNさんどうもです。行ったかいがありましたよ。
楽も福岡でSINKEN幟を見つけ「懐かしい幟!」と言ったら隣の人が「見慣れた幟」でしょうと・・・。
ちょうど施主さんも居られてお話しできました^^。
<< 呼子のイカ あまみFM >>